オンラインカジノ攻略法 グッドマン法(1235法)の賭け方と改良版

オンラインカジノのテーブルゲームでは、システムベットと呼ばれる攻略法があります。

そのシステムベットの中でも、グッドマン法と呼ばれる攻略法について実際に検証して解説しました。

[box03 title=”グッドマン法とは”]
  1. 2倍配当のゲームで使用する
  2. 勝った後にベット金額を上げる攻略法
  3. 連勝で一気に利益を積み上げることができる
    [/box03]

では早速グッドマン法について解説していきます。

オンラインカジノ攻略法 グッドマン法(1235法とは)

グッドマン法 システムベット

グッドマン法とは、別名1235法と呼ばれる攻略法で戦略がそのまま名前になった非常に分かりやすい攻略法です。

名前の通りベットして勝つ度に、1⇒2⇒3⇒5とベット単位を上げていきます。

ベット単位はご自身の軍資金と相談して決めてください。

[jin-fusen2 text=”1単位$1の場合”]
  1. $1ベットで勝利⇒次は$2ベット
  2. $2ベットで勝利⇒次は$3ベット
  3. $3ベットで勝利⇒次は$5ベット
  4. $5ベットで勝利⇒負けるまで$5ベット

グッドマン法での一連の流れは以下の表のようになります。

回数 賭け金 勝敗 累計損益
1 1 +1
2 2 +3
3 3 +6
4 5 +11
5 5 × +6
6 1 +7
7 2 × +5

このようにグッドマン法は勝った後に使用してください。

2連勝した時点で、次のゲームに負けても損失が出ることはありません。

[jin-fusen2 text=”覚えておくポイント”]
  1. ゲームに勝った後に、グッドマン法は使う
  2. 使うのは2倍配当のゲーム
  3. 1⇒2⇒3⇒5⇒5⇒5…の順番で賭ける
  4. 負けたらリセットして、また1からベット

とてもシンプルで覚えやすい攻略法となります。

グッドマン法 50ゲーム実践

では実際に、グッドマン法を使って実践していきます。(ベラジョンの無料版ルーレットを使用)

[jin-fusen2 text=”実践1ゲーム目”] good man グッドマン法1

  1. 1ゲーム目は赤に$1をベット
  2. 結果は赤で的中して$2の配当
  3. 次のゲームからグッドマン法開始で$2ベット
[jin-fusen2 text=”実践2ゲーム目”] good man グッドマン法2

  1. 2ゲーム目は赤に$2をベット
  2. 結果は黒で配当なし
  3. 次のゲームはリセットして$1ベット
[jin-fusen2 text=”実践3ゲーム目”] good man グッドマン法3

  1. 3ゲーム目は赤に$1をベット
  2. 結果は黒で配当なし
  3. 次のゲームも$1ベット
[jin-fusen2 text=”実践4ゲーム目”] good man グッドマン法4

  1. 4ゲーム目は赤に$1をベット
  2. 結果は赤で的中して$2の配当
  3. 次のゲームからグッドマン法開始で$2ベット
[jin-fusen2 text=”実践5ゲーム目”] good man グッドマン法5

  1. 5ゲーム目は赤に$2をベット
  2. 結果は赤で的中して$2の配当
  3. 次のゲームからグッドマン法開始で$2ベット

 

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]このような形で、50ゲーム実践しました。[/chat]

その結果がこちらです。

good man グッドマン法 表

結果は、26勝24敗で累計損益は+9単位でした。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]途中の6連勝で一気に利益を積み上げることができました。[/chat]

グッドマン法(1235法)の注意点

グッドマン法を実際に50ゲーム検証してみて感じた注意すべき点があります。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]それは連勝、連敗以外に弱いということです。[/chat]

グッドマン法は勝ち負けを繰り返すような展開になるとかなり損失を広げてしまいます。

good man グッドマン法 表2 [chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]確かにこれでは五分の勝負ができていても損失は広がる一方ですね。[/chat]

連勝や連敗に強いけど、その分勝敗がテレコになるような展開には向かない。

この事は必ず覚えておきましょう!

グッドマン法(1235法)が最も効果的なパターン

先ほども説明しましたが、グッドマン法が最も効果を発揮するのが連勝と連敗です。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]10戦して5連勝してから5連敗した時の損益は以下の通りです。[/chat] [jin-fusen2 text=”5連勝の後に5連敗”] good man グッドマン法 連勝連敗表

勝敗は5分ですが、序盤の連勝で7単位も利益が残りました。

10戦して同じ勝利数でも、連勝が一度もなければ5単位の損失になります。
連勝するかしないかで同じ5勝でも最大12単位もの差になります。

 

[jin-fusen2 text=”10連勝した場合”]

10連勝すれば、一気に41単位も利益が残ります。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]仮にこの後10連敗しても31単位の利益が残ります。[/chat] [chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]5連勝まで行けば、あとは連勝が続くのを祈るのみ!(笑)[/chat] [jin-fusen2 text=”10連敗した場合”]

10連敗したとしても、最小損失の10単位に抑えられています。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]マーチンゲールだったらヤバいですね。。[/chat]

ちなみにマーチンゲール法で10連敗した場合はこうなります。

マーチンゲール法 10連敗

マーチンゲール法で10連敗したら1023単位の損失となります。
一方でグッドマン法では10単位の損失なので、100倍以下に抑えることができます。

グッドマン法(1235法)のメリットとデメリット

グッドマン法のメリットは次の4つです。

  1. 連勝することで一気に利益が上がる
  2. 連敗しても最低損失しか出ない
  3. 賭け方がシンプル
  4. 連敗で熱くならない

一方でデメリットは以下の2つです。

  1. 勝ち負けがテレコになると勝敗五分でも損失が膨らむ
  2. 連勝できなければ利益が出ない

 

グッドマン法(1235法)が勝てない理由 改良版を公開

グッドマン法 オリジナル手法

ここからは私の完全な個人的な主観を盛り込んで、このグッドマン法が勝てないと思う理由と、使えるように改良したオリジナル手法を公開します。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]有料級の手法ですが、当たり前ですが無料で公開しますw[/chat]

まずは、実際に使ってみて感じたグッドマン法が勝てない理由からお伝えします。

グッドマン法が勝てない理由①4連勝しなければほぼ利益が出ない

 

グッドマン法で利益を残そうと思ったら4連勝しなければいけません。

[jin-fusen2 text=”3連勝失敗時”]
回数 賭け金 勝敗 累計損益
1 1 +1
2 2 +3
3 3 ×
[jin-fusen2 text=”4連勝失敗時”]
回数 賭け金 勝敗 累計損益
1 1 +1
2 2 +3
3 3 +6
4 5 × +1

 

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]3連勝しても4連勝しなければ、1単位しか利益が残りません。[/chat]

まずそもそも3連勝するのも、簡単ではありません。

2倍配当で3連勝できる確率は約12.5%です。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]確かに3連勝って簡単ではないですよね。。[/chat]

せっかく3連勝したのに、次で勝てなければ1単位しか利益が残らないというのが正直勝てない原因かなと思います。

グッドマン法が勝てない理由②連勝と連敗ばかりの展開なんてない

先ほど、私も解説しましたがグッドマン法は連勝にも連敗にも強い攻略法です。

しかし、その反面勝ちと負けが交互に続くような場面では全く使えません。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]正直、連勝連敗よりも勝ち負けが交互の展開の方が多くないですか?[/chat]

5連勝して5連敗なんて展開、ほとんどありませんよ。

以上のことを踏まえてアレンジ手法を考えました。

ムーン北村式 グッドマン法

 

グッドマン法の良い部分はいくら連敗しても、最低損失で乗り切れるところです。

ですので1235法の1の部分は残します。

 

結論を言うと

1214法です

 

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]3回目と4回目を変えたんですね![/chat] [box03 title=”オリジナル手法”]
  1. 連勝後の3回目で負けても利益が残る
  2. 3連勝後の4回目に積み上げた利益を賭ける
  3. 4回目で負けても損失は出ない
    [/box03]

既存のグッドマン法は、確かに連勝した時の利益は大きいんですが確率が薄いところの攻撃力を特化したようなイメージなんです。

パチスロでいう、フリーズ引いたら爆裂する機種みたいな感じです。(笑)

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]確かに薄いところ引いたら大きいけど、そもそもなかなか引けないんですよ。[/chat]

そしてそこに特化した分のシワ寄せが4連勝しないと利益がほぼ残らないって所に来ていててなかなか現実的に勝てる手法ではなかったんです。

そこを、薄いところ引いた時の爆発力を抑えてその分2連勝した時点で利益が出るようにしたのが、ムーン式のオリジナル手法です。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]是非一度試してみてください。[/chat]

今なら、コニベットで激アツキャンペーンもやってるので、まだの方はこちらから!

コニベット キャンペーン 新規アカウント開設者に対して、入金後残高0円になったら65%返金するという太っ腹企画です。 [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]まだ登録してない人は、いつ終わるかわからない激アツキャンペーンなのでぜひどうぞ![/chat] [jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”50px” color=”#54dcef” url=”https://tracker-pm2.konibet.com/link?btag=6811068_126766″ target=”_self”]コニベット 公式[/jin-button-flat]