【P2P投資】ゴールドラッシュに必要なTRUST WALLET(トラストウォレット)の開設方法

トラストウォレット P2P投資

ゴールドラッシュに必要なTRUST WALLET(トラストウォレット)の開設方法

トラストウォレット 開設方法

1.スマホアプリをダウンロード

下記からトラストウォレットを自分のスマートフォンにダウンロードしましょう。

Trust: Crypto & Bitcoin Wallet
Trust: Crypto & Bitcoin Wallet
開発元:SIX DAYS LLC
無料
posted withアプリーチ

2.ウォレットを作成する

アプリを起動すると、上記の画面が表示されますので「新しいウォレットを作成する」をタップします。

プライバシーポリシーと利用規約を確認してチェックボックスにチェックを入れ、続けるをタップします。

次のステップでウォレットを復元する際に必要な12個のパスフレーズが表示されます。

「続ける」をタップします。

 

次の画面で表示されるリカバリーフレーズを紛失した場合はいかなる場合もウォレットにアクセスできなくなるので、紙に書き留めたりアナログな方法での管理を推奨します。

表示されたパスフレーズを正しい順序で書き留めるかコピーします。

確実にバックアップが出来たら「続ける」をタップします。

このパスフレーズは何よりも大事なので間違えがないように確実に保存しましょう

 

先ほど表示されたリカバリーフレーズがランダムに表示されているので、メモした順番通りに選択していき「続ける」をタップします。

リカバリーフレーズの検証が完了するとウォレットの作成は完了です。

3.通貨を追加する

ウォレットを開設したばかりの初期の状態では、マリンベイでの取引に必要なテザー(USDT)が表示されていません。

ここからは各通貨のウォレットをアクティブにする方法をご紹介します。

表示されていない通貨を追加するには画面右上のアイコンをクリックします。

取り扱い可能な通貨一覧が表示されるので画面上部の検索窓に【USDT】と入力します。

Tether USDが表示されるのでTRC20かERC20どちらかをオンにしてください。

同じUSDTでも案件によって、TRC20のUSDTを使用する案件やERC20を使用する案件があります。
必ずその案件で使用するUSDTの種類については説明があるので、確認してください。

右のスイッチが緑になればTether USD(TRC20)がアクティブ状態になります。

ホーム画面に戻りテザーが表示されていれば完了です。