polygon(旧MATIC)でDeFiを始める方法|資金移動編

この記事では、polygon(旧MATIC)でDeFi初めてみたい人向けに、polygon(ポリゴン)への資金の移動方法について解説しています。

メタマスクへのネットワークの追加や、ガス代のMATICを貰う方法などについてもご紹介していますので、是非ともご参考にしてください。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”] polygonへの資金の移動方法は複数ルートありますが、今回はメタマスクとMatic Web Walletを使用した方法で解説していきます[/chat]
[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]この記事の最後にノーリスクで5,000円分のBTCを貰える激アツ情報も公開しています。[/chat]

 

絶対に損はしないお話なので是非活用してみてください

 

 

polygonとは

polygon(旧:MATIC)はイーサリアムのサイドチェーンのPlasmaネットワークを使用してイーサリアムの性能上抱える課題を解決するために生まれたプロジェクトです。

Solanaなどと並び次のBSCとして人気を集めているブロックチェーンです。

イーサリアムでNFTを扱うブロックチェーンゲームなども、イーサリアムの手数料高騰を背景に続々とpolygonに続々と参入しています。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ザクっと解説すると安くて早くて信頼性が高いこれからが楽しみなブロックチェーンです[/chat]

それではさっそく導入方法を解説していきます。

メタマスクにネットワークを追加する

まずはpolygonに対応したウォレットを用意する必要がありますが、メタマスクにネットワークを追加することでウォレットとして使用することが可能です。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]この手順はBSCなどでもお馴染みの手順なので初めてじゃないという人が多いはず[/chat]
  • STEP1
    カスタムRPCを選択
    [2col-box] [2-left] [/2-left] [2-right] [/2-right] [/2col-box]

    メタマスクを起動して、画面上部のネットワーク選択画面から、カスタムRPCをクリックします。

  • STEP2
    ネットワークを追加
    [2col-box] [2-left] [/2-left] [2-right] [/2-right] [/2col-box]

    カスタムネットワークの追加画面が開くので、下記の情報を入力して「保存」をクリックします。

    Network Name
    Matic Mainnet

    New RPC URL
    https://rpc-mainnet.matic.network

    Chain ID
    137

    Symbol
    MATIC

    Block Explorer URL
    https://explorer.matic.network/

    ネットワーク一覧に「Matic Mainnet」が表示されたら完了です。

  • STEP3
    完了
    [2col-box] [2-left] [/2-left] [2-right] [/2-right] [/2col-box] [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ネットワークは画面上部より切り替えることができます。[/chat]

MATICを入手する

MATICはBSCでいうBNB、SolanaでいうSOLにあたり、トランザクションを実行する際には必ず必要になります。

Matic Web Walletに接続すれば、ガス代用の0.001MATICを貰うことができるので必ずやっておくようにしましょう。

  • STEP1
    Matic Web Walletに接続

    Matic Web Walletにアクセスすると、上記のような画面が開くのでメタマスクを選択します。

  • STEP2
    リクエストを承認

    メタマスクのポップアップが開くので、「署名」をクリック

  • STEP3
    接続完了

    こちらの画面が表示されればMatic Web Walletとの接続は完了です。

  • STEP4
    MATICがウォレットに付与

    メタマスクを開くと0.001MATCが付与されているのが確認できると思います。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]すぐに付与されない時もあり、PCでなかなか反映されない時はメタマスクのモバイルアプリのブラウザからアクセスしてウォレット接続を行うとMATICが反映されました[/chat]

Polygon Web Walletに接続したのにMATICが貰えない時の対処法

USDCをpolygonに送る

メタマスクへのネットワーク追加、ガス代用のMATICを入手したら次はUSDCをpolygonに移動させます。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]手順は下記の通りです[/chat] [box03 title=”USDCをpolygonに送る手順”]
  1. メタマスク(ETH)にUSDCとガス代のETHを用意する
  2. Matic Web Walletにアクセス
  3. Matic Web WalletでETHからpolygonにUSDCを移動させる
[/box03]
  • STEP1
    メタマスクにUSDCを用意する①

    USDCをpolygonに送るために、まずはEthereumネットワークのメタマスクに取引所やウォレットからUSDCを送金します。

    [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]polygonに移動するにはガス代としてETHも必要なので、ウォレットにはUSDCとETHがある状態にする必要があります[/chat]
  • STEP2
    メタマスクにUSDCを用意する①

    メタマスクにUSDCとガス代のETHが着金したら、Matic Web Walletにアクセスしてpolygonに資金を移動する準備が整いました。

  • STEP3
    Matic Web Walletにアクセス

    Matic Web Walletにアクセスして、「Move funds to Matic Mainnet」をクリックします。

  • STEP4
    USDCをpolygonにブリッジする①

    このような画面に移動するので、polygonに送りたい通貨と数量を選択します。

  • STEP5
    USDCをpolygonにブリッジする②

    送りたい通貨を選択後、数量を入力したら「Transfer」をクリックします。

    [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]この段階でメタマスクのネットワークをイーサリアムに切り替えます[/chat]
  • STEP6
    USDCをpolygonにブリッジする③

    続いて、ポップアップが表示されるので「Continue」をクリックします。

    イーサリアムからマティックへの資金移動にはトランザクションが実行されてから約7〜8分かかります。

  • STEP7
    USDCをpolygonにブリッジする④

    入金プロセスは「Approve」と「Deposit」と2つのトランザクションで構成されます。

    トランザクションを実行させるのに必要な総ガス量(ETH)の見積もり表示されるので、確認後、「Continue」をクリック

    [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]今回はApproveに$0.77、Depositに$2.46という見積もりでした。一時に比べると本当に安くなりました[/chat]
  • STEP8
    1回目のプロセス

    もう一度「Continue」をクリックすると1回目のプロセスが実行されます。

  • STEP9
    取引の処理

    このような画面が表示され取引が処理されます。

  • STEP10
    2回目のプロセス

    承認が完了して、このようなポップアップが表示されたらもう一度「Continue」をクリックすると2回目のプロセス(polygonへのデポジット)が実行されます。

  • STEP11
    取引の承認を待つ
    [2col-box] [2-left] [/2-left] [2-right] [/2-right] [/2col-box]

    トランザクションが進むにつれてこのように表示が変化します。

    プロセスは正常に実行されているので、後はUSDCがpolygonに着金するのを待ちましょう。

  • STEP12
    完了

    USDCがMatic Web Walletに着金したらpolygonへの資金移動は完了です。

    [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]他の通貨を送金したい時も同様のプロセスを踏むことでpolygonに資金を移動することができます[/chat]

メタマスクにUSDCが表示されない場合の対処法

polygonへの資金移動が完了したものの、メタマスクにUSDCが表示されていない時は下記の手順で追加することができます。

  • STEP1
    Matic Web Walletにアクセス

    Matic Web Walletにアクセスして、USDCの項目の右端にある「︙」をクリックします。

  • STEP2
    「Add to Metamask」をクリック

    「Add to Metamask」というポップアップが表示されるのでクリックします。

  • STEP3
    メタマスクで承認

    メタマスクのポップアップが開くので「トークンを追加」をクリック

  • STEP4
    完了

    メタマスク側(polygon)でUSDCが表示されました。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]この記事の内容は分かったんですけど、冒頭でお話していた激アツ情報というのは、、[/chat] [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]簡単に説明しますね。[/chat]
  1. 誰でも絶対に1,400円分の仮想通貨が貰える。
  2. 毎週1回5,000円分の仮想通貨が1人貰える。(競争率激低)
  3. 毎週1回$5,000分の仮想通貨が貰える。(競争率高)

落ちているお金を拾う感覚で、是非こちらの記事を読んでみてください!

[box06 title=”あわせて読みたい”] 仮想通貨ユーザー必見!!激アツのエアドロップ情報[/box06]

これでpolygonでDeFiを始めることができます

MATICはバイナンスなどの大手取引所のマーケットで入手することができますが、出金にはpolygonのネットワークを選択できない為、このような手順を踏む必要があります。

BSCやSolanaと比べると少し手間がかかりますが、今後が楽しみなネットワークなので扱えるようにしておいて損はないと思います。

BSCからpolygonにAnySwapを使って資金を移動する方法