Polygon

【Polycat】ファーミングでFISHを増やす方法|DeFi

この記事ではPolygon上で稼働しているPolycatのFarmsでFISH-MATICのペアでのファーミングの始め方を解説していきます。

Polycatでは、LPがファーミング報酬で貰える自動複利のVaultsが人気ですが、今回は手動でFISHをハーベストするFarmsの使い方を紹介していきます。

ムーン北村
ムーン北村
PolycatはPolygon上で一番シェアを獲得しているDEXで、まだまだ高いAPRが狙えます
polygon(旧MATIC)でDeFiを始める方法|資金移動編この記事では、polygon(旧MATIC)でDeFi初めてみたい人向けに、polygon(ポリゴン)への資金の移動方法について解説して...

PolycatでFISH-MATICをファーミングする

PolycatのFarmsでFISH-MATICのペアのファーミングは4つのプールがあります。

  • QuickSwap
  • SushiSwap
  • Dfyn
  • FireBird

各プールごとにAPRが変わってくるので、比較した上でデポジットしたいプールに合わせて流動性を供給してLPトークンを取得しましょう。

ムーン北村
ムーン北村
今回は、ウォレットに残っていた$800ちょっとをSushiSwapのプールにデポジットします

ウォレットを接続

  • STEP1
    ウォレットを接続

    Polycatにアクセスして、画面右上の「Connect」をクリックします。

  • STEP2
    使用しているウォレットを選択

    自分が利用しているウォレットを選択するとウォレット側で接続のポップアップが開くので許可します。

  • STEP3
    ウォレット接続完了

    画面右上に自分のウォレットアドレスが表示されていればウォレットの接続は完了です。

流動性を供給してLPトークンを入手する

PolycatはLPを自動複利(Auto-compound)で運用利率を最大化できるVaultsが人気ですが、手動でHarvestするFarmsでFISHを獲得することもできます。

ムーン北村
ムーン北村
自動複利でも運用中ですが、FISHの発行終了→配当トークン化が近いので、FISH単体も集めてみようとなった訳です

現時点でのROI(投資利益率)はこんな感じ。(画像はSushiSwapのプールです)

6月の調整でFISHもいい感じに価格が落ちていたのでここから大きく下げることはないと判断してのINです。

  • STEP1
    ウォレットを接続

    まずはLPトークンを入手するためにQuickSwapで流動性を提供する必要があるので、SushiSwapにアクセスして、「ウォレットを接続する」をクリック

  • STEP2
    接続するウォレットを選択

    接続可能なウォレット一覧が表示されるので、自分が利用しているウォレットをクリック

  • STEP3
    MATICの半分をFISHに交換

    続いて、流動性を供給する為にMATICの半分をFISHにスワップします。

    今後のガス代としてMATICを残しておかなければいけないので、微量のMATICは残すようにしましょう。

    ムーン北村
    ムーン北村
    今回は781MATICあったので、390MATICをFISHに変換します

    数量を入力したら、「スワップ」をクリック。

  • STEP4
    確認

    受け取れる数量やプロバイダー手数料などが表示されるので、問題がなければ「スワップの確認」をクリックします。

  • STEP5
    スワップ完了

    トランザクションが実行され、混み合っていない限り数秒〜1分もあればスワップが完了します。

  • STEP6
    流動性を供給する
    ムーン北村
    ムーン北村
    次にスワップしたFISHとMATICのペアで流動性を供給していきます

    「Liquidity」の項目に移動して、MATICとFISHのペアを選択後、FISH側でMAXを選択して、「FISH承認する」をクリックします。

  • STEP7
    ウォレットで承認

    ウォレットのポップアップが開くので、「Accept」をクリック

  • STEP8
    確認

    続いて「流動性の追加を確認する」をクリック

  • STEP-9
    受け取るプールトークンの数量を確認

    流動性を供給することで受け取ることのできるプールトークンの数量が表示されるので、確認後「供給を確認する」をクリックします。

  • STEP10
    ウォレットで承認

    再度、ウォレットで承認。「Accept」をクリックします。

  • STEP11
    完了

    トランザクションが通れば、流動性の追加が完了してプールトークンが付与されます。

    ムーン北村
    ムーン北村
    これでSushiSwapでの作業は完了したので、Polycatに戻ります

プールトークンを預け入れる

  • STEP1
    Farmsに移動する

    Polycatに戻り、Farmsに移動して、SushiSwapプールの「Approve Contract」をクリックします。

    ムーン北村
    ムーン北村
    Approveは初回のみ必要で、極少量のガス代がかかります
  • STEP2
    ウォレットで承認

    ウォレットのポップアップが開くので、「Accept」をクリック

  • STEP3
    Stakeをクリック

    Approveが完了すると表示が「Stake」に変わるので、クリックします。

  • STEP4
    LPをデポジット

    トークンのデポジット画面が開くので、預け入れる数量を入力して「Confirm」をクリック

    ムーン北村
    ムーン北村
    LPトークンのまま持っていても意味がないのでMAXをクリックでOKです
  • STEP5
    完了

    赤枠内「FISH-MATIC LP STAKED」のところに預け入れた数量が表示されていれば、ファーミング完了です。

    時間の経過とともにFISHが付与されるので、定期的にHarvestしましょう。

ムーン北村
ムーン北村
獲得したFISHは単体でステーキングすることも可能です

まとめ

PancakeSwapのUIに慣れきってしまっていますが、もうすぐ独自の新しいUIへの変更も控え、FISHの供給量も8月には最大に達するPolycat。

ムーン北村
ムーン北村
今後のアップデートに期待しつつ、FISHを捕獲し続けていこうと思います