仮想通貨

MetaMask(メタマスク)のPCへのインストール方法

この記事では、WEBブラウザでトークンを管理できるMetaMask(メタマスク)のPCへのインストール方法について解説しています。

ムーン北村
ムーン北村
ブロックチェーンゲームをプレイするなら必須級の拡張機能です

MetaMaskに対応しているPCブラウザ

2021年4月現在、MetaMaskを拡張機能として利用できるブラウザは下記の4つです。

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Brave
  • Microsoft Edge

スマホの場合は、iOS、Androidともにインストール・利用が可能です。

MetaMaskのインストール方法

ムーン北村
ムーン北村
Google Chromeでの追加を例に解説していきます
  • STEP1
    ChromeウェブストアでMetaMaskを検索

    Chromeウェブストアにアクセスして検索窓に「MetaMask」と入力します。

    MetaMaskが表示されたら「拡張機能の追加」をクリックします。

  • STEP2
    拡張機能の追加

    再度ポップアップが表示されるので「拡張機能を追加」をクリックします。

  • STEP3
    追加完了

    拡張機能の追加が完了するとMetaMaskが起動するので、「はじめる」をクリック。

  • STEP4
    ウォレットの作成①

    今回は初めて導入する方向けに「ウォレットの作成」をクリックします。

    ムーン北村
    ムーン北村
    すでにウォレットを持っている人は「ウォレットのインポート」からMetaMaskにインポートが可能です。
  • STEP5
    ウォレットの作成②

    MetaMaskの品質向上のために基本的な使用状況データを収集することについて同意を求められるので「同意します」をクリック。

  • STEP5
    パスワードを設定

    続いてパスワードの新規設定画面が開くので、任意のパスワード(最低8文字)を設定し、利用規約に同意する旨のチェックを入れ「作成」をクリック。

    パスワードは今後ログインの際に必要なるので忘れないようにメモなどに保存しておきましょう。

  • STEP5
    シードフレーズのバックアップ①

    アカウントを復元する際に必要なシードフレーズのバックアップを行っていきます。

    画像の南京錠マークをクリックするとシードフレーズが表示されるので、順番通りにメモしましょう。

    メモができたら「次へ」をクリック。

    シードフレーズはアカウントを守るために最も重要なものです。

    忘れた場合は、アカウントが復元できず中に入っている資産を失うことになり、流出してしまった場合は他人にアカウントを乗っ取られることになるので、厳重に(できればオフラインで)保管するようにしましょう。

  • STEP5
    シードフレーズのバックアップ②

    先ほどメモしたシードフレーズがバラバラに表示されているので、メモした順番とおりに並び替えていきます。

    完了したら「確認」をクリック。

  • STEP5
    ウォレット作成完了

    シードフレーズが順番通り正確に選択されていれば、上記のような画面が表示されます。

    「全て完了」をクリックすればウォレットの作成は完了です。

  • STEP5
    ウォレット作成完了
ムーン北村
ムーン北村
上記の画面が表示されたらMetaMaskのインストールは完了です。モバイルアプリのインストール&設定方法は下記の記事をご覧ください
MetaMaskをスマホと同期(インポート)させる方法|BSCの追加までこの記事ではPC版MetaMask(メタマスク)を利用している人向けにモバイルアプリ版のMetaMaskを同期させる方法を解説します。 ...

秘密鍵の保管も忘れずに

MetaMaskではウォレットの復元に必要なシードフレーズとアカウントにウォレットをインポートする際に必要な秘密鍵があります。

こちらについては下記の記事で解説しておりますので、あわせてご覧ください。

MetaMaskで秘密鍵を表示させる方法MetaMask(メタマスク)には、アカウントを復元させるための「シードフレーズ」とは別に、ウォレット用の秘密鍵(プレイベートキー)があ...

ムーン北村
ムーン北村
LINEで友達登録とかの条件も一切なく完全無料で全て公開しています。

読んで損は絶対にさせませんので、是非参考にしてみてください!!