Kucoin Chain

KuCoin Community Chain(KCC)をメタマスクに追加してKCSを準備する手順

この記事ではネクストBSCと界隈で話題のブロックチェーン「KuCoin Community Chain(KCC)」で取引を始めるところまでの手順を紹介します。

今回用意するKCSは仮想通貨取引所「KuCoin」の取引所トークンで、バイナンスでいうBNBに当たります。

使い方がわかればいろいろ試せるので、とりあえずKCSを用意しちゃいましょう。

ムーン北村
ムーン北村
BSCの初期にはガッツリ乗り遅れてましたが、数ヶ月前のPolygonを思わせる盛り上がりっぷりです。今後のDeFi運用の選択肢として大いにあり

KCCへの参加方法

ムーン北村
ムーン北村
KCCで取引をできる状態にする手順は下記の通りです
手順一覧
  1. メタマスクにKCCを追加
  2. KuCoinのアカウントを開設
  3. 取引パスワードを設定
  4. KuCoinに資金を送金
  5. マーケットでKCSに替える
  6. KuCoinからメタマスクにKCSを送金

初めてのブロックチェーンでもこれまで数々のネットワークを触ったことがある人なら落ち着いて順番通り作業すれば大丈夫です。

ムーン北村
ムーン北村
それではさっそく順番に解説していきます

①メタマスクにKCCネットワークを追加する

  • STEP1
    ネットワークの追加画面を開く

    メタマスクを起動して、赤枠部分をクリックします。

  • STEP2
    カスタムRPCをクリック

    ネットワークの一覧が表示されるので、一番下の「カスタムRPC」をクリックします。

  • STEP3
    ネットワーク情報を入力

    ネットワーク情報の入力画面が開くので、KCCの必要情報を入力して、「保存」をクリックします。

    ムーン北村
    ムーン北村
    下記の情報をコピペすればOKです
    • ネットワーク名: KCC-MAINNET
    • 新規RPC URL: rpc-mainnet.kcc.network
    • チェーンID: 321
    • 通貨記号: KCS
    • Explorer URL: explorer.kcc.io/en
  • STEP4
    完了

    これでメタマスクでKCCのネットワークが利用できるようになりました。

    続いて、メタマスクにKCSを送金するまでの手順を紹介します。

②KuCoinのアカウント開設

現状、メタマスクにKSCを送金する手段はKuCoinからKCCネットワークを介して送金するしか手段がありません。

KuCoinのアカウントを解説していない人はこれから紹介する手順でアカウントを開設しましょう。

  • STEP1
    KuCoinのアカウントを開設する①

    KuCoinにアクセスすると登録画面が開きます。

    1. 電話番号を入力して、認証コードを取得して入力。
    2. ログインパスワードを設定

    情報の入力が完了したら、利用規約にチェックを入れて「今すぐ登録」をクリックします。

    ムーン北村
    ムーン北村
    登録は電話番号ではなく、メールアドレスでも可能です
  • STEP2
    登録完了

    登録はこれだけで完了です。

③取引パスワードを設定する

Kukoinでは、取引をする際に取引パスワードの設定をする必要があり、先に設定しておかなければ送金した通貨をKCSに替えることができないので、こちらの設定を先に済ませましょう。

  • STEP1
    セキュリティ設定に進む

    トップ画面右上の赤枠①をクリックすると、メニューが表示されるので②「Account Security」をクリックします。

  • STEP2
    取引パスワードを設定①

    アカウントセキュリティの設定画面に移動するので「Trading Password」の項目の「Set」をクリックします。

  • STEP3
    認証コードを取得する

    アカウントセキュリティを変更する際には、メールによる認証を求められるので、「Send Code」をクリックして届いた認証コードを入力後、「Next」をクリックします。

  • STEP4
    取引パスワードについての確認

    取引パスワードについての説明が表示されるので、「Okay, I Understand」をクリックします。

    日本語訳

    取引用パスワードは、プラットフォーム2.0で新たに追加されたセキュリティ機構で、取引、出金、API作成などの重要な操作に使用される6桁のパスワードです。

    (取引用パスワードは2FAコードではありませんのでご注意ください)

  • STEP5
    取引パスワードの設定

    取引パスワードの設定画面に移動するので、6桁のパスワードを入力して「Confirm」をクリックすれば取引パスワードの設定は完了です。

④KuCoinに資金を送金する

取引パスワードの設定が完了したら次はKuCoinに資金を移動させます。

今回はFTXにあったBNBをKuCoinに送付します。

ムーン北村
ムーン北村
ウォレットや取引所から送るだけですが、ネットワークなどの確認は確実に行いましょう
  • STEP1
    ウォレットに移動する

    KuCoinトップページから「Asset」をクリックします。

  • STEP2
    「Deposit」をクリック

    資産の一覧画面が表示されるので、「Deposit」をクリックします。

  • STEP3
    入金する通貨を選択

    入金画面が開くので、プルダウンから入金する通貨を選択して、注意事項にチェックを入れて「Continue」をクリックします。

  • STEP4
    確認

    BNB(BEP2)の場合は、アドレスとメモと両方を入力してください。という確認が表示されるので「OK」をクリックします。

    ムーン北村
    ムーン北村
    ここは通貨によって変わると思います
  • STEP5
    アドレスとメモをコピー

    アドレスとメモが表示されるので、それぞれコピーしてウォレットや取引所からBNBを送付します。

  • STEP6
    入金完了

    しばらくしてメインアカウントにBNBの着金が確認できました。

メインアカウントからトレードアカウントに移動させる必要がある

このままマーケットでBNBでKCSを買えばいいと思ってましたが、なぜかBNBが表示されず悩んでいたら「メインアカウントからトレードアカウントに資産を移動させる必要がある」ことがわかりました。

ムーン北村
ムーン北村
簡単なことですが、結構悩みました(笑)
  • STEP1
    ウォレット画面へ移動

    ウォレット画面からメインアカウントへ移動して、BNBの項目から「Transfer」をクリックします。

  • STEP2
    トレードアカウントへ転送

    移動先にメインアカウントからトレードアカウントを選択して数量を入力して「Confirm」をクリックします。

  • STEP3
    完了

    即座に資金がトレードアカウントに移動するので、これでマーケットで取引ができるようになります。

⑤マーケットでBNBを売ってKCSを買う

トレードアカウントへの資金移行が完了したら、マーケットでBNBを売ってKCSを買います。

  • STEP1
    マーケットに移動

    上部メニューから①「Markets」に移動して、「BNB/KCS」のペアを見つけてクリック

  • STEP2
    取引パスワードを入力

    取引を始める前に取引パスワードの入力を求められるので、先ほど設定した6桁のパスワードを入力します。

  • STEP3
    BNB→KCSへ

    取引パスワードを入力すると売買のボタンが表示されるので、BNBを全額KCSに変えていきます

  • STEP4
    トレードアカウントからメインアカウントに戻す①

    無事にKCSを入手することができました。

    このままではウォレットに送付することができないので、トレードアカウントからメインアカウントへ資金を移動させます。

    「Transfer」をクリックします。

  • STEP5
    トレードアカウントからメインアカウントに戻す②

    先ほどと逆の手順でトレードアカウントからメインアカウントを選択して、KCSを全量入力して「Confirm」をクリックします。

ムーン北村
ムーン北村
あとはKCSをメタマスクに送付するだけです

⑥KuCoinからメタマスクにKCSを送付する

あとはKCSをメタマスクに送れば今回の目的は達成です。

特に難しい手順はありませんが、送付の際にネットワークをKCCを選択するところだけ意識すれば大丈夫です。

  • STEP1
    ウォレットアドレスを取得

    メタマスクを起動して、赤枠部分をクリックしてウォレットアドレスを取得します。

  • STEP2
    KuCoinで出金

    KuCoinのウォレット画面に戻り、KCSの「Witdraw」を選択します。

  • STEP3
    ネットワークの選択とアドレスの貼り付け

    KCSの出金画面が開くので、ネットワークはKCCを選択後、送付したいKCSの数量を入力して「Confirm」をクリック

    ムーン北村
    ムーン北村
    「Remark」は空欄でOKです
  • STEP4
    確認

    出金数量、出金先のアドレスが表示されるので、間違いがないことを確認して「Confirm Withdrawal」をクリック

  • STEP5
    タイトル5

    取引パスワードの入力とメール認証を完了させて「Submit」をクリック

  • STEP6
    出金完了

    「Succesful!」が表示されれば、KuCoinからの出金は完了です。

  • STEP7
    メタマスクへ着金

    この作業時は、1分ほどでメタマスクへの着金が確認できました。

まとめ

なかなか方向感が出ない相場が続いてる現状もあり、KCCがかなり盛り上がっています。

急激に参加者が増えたとはいえ、参加者はまだまだ少ない状態です。

ラグも頻発していますが、どんどんプロジェクトが出てきている状態なので、すぐに飛びつけるようにKCSだけでも用意しておいてもいいかと思います。