カジノ攻略法2in1法を解説!! BET方法とシミュレーション

cement floor and wall backgrounds, room, interior, display products.

今回の記事では、カジノ攻略法の2in1法について徹底解説します。

カジノ攻略法と言えばマーチンゲール法が一番有名ですが、数多くあるカジノ攻略法は大きく2種類に分類することができます。

[jin-fusen2 text=”損失を取り返す、マーチンゲール系の攻略法”]
  • マーチンゲール法
  • ココモ法
  • モンテカルロ法など
[jin-fusen2 text=”利益を伸ばす、パーレー系の攻略法”]
  • パーレー法
  • グッドマン法
  • バーネット法など
[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]2in1法はどっちのタイプなんですか?[/chat]

2in1法は、損失を取り返すマーチン系の攻略法です。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]かなり使いやすい実践的な攻略法です。[/chat]

カジノ攻略法2in1法とは

2in1

2in1法は名前の通り、2回分の損失を1回の勝ちでカバーする攻略法です。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]2回分の損失なんですね。[/chat]

この2回分の損失だけを取り返すというのが、大きな特徴です。

 

[box03 title=”2in1法とマーチンゲール法の違い”]

マーチンゲール法は、それまでの損失全てを1回の勝ちで取り返し1単位の利益が出る

2in1法は、2回分の損失だけを1回の勝ちで取り返し利益は出ない

[/box03]

マーチンゲール法がそれまでの損失全てを取り返すのに対して、2in1法は2回分しか取り返しません。

ということは、マーチンゲール法をかなりマイルドにした攻略法ということです。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]昔、マーチンゲール法で10連敗して一気に溶かしました。。[/chat]

確かに、理論上はマーチンゲール法は必勝法です。

しかし実際にはカジノがMAXベットを設定しているので、必ずどこかで破産してしまいます。

2in1法が使えるカジノゲーム

ウィナーズ投資法 実践方法

2in1法は的中率約50%、2倍配当のゲームで使う攻略法です。

ルーレットの赤黒ベットやバカラやBJで使える攻略法です。

 

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]では、2in1法はどうやって賭けるのか解説していきます。[/chat]

カジノ攻略法 2in1法の賭け方

 

2in1法は連敗時の損失を取り返す投資法になります。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ですので、2連敗するまでは使用することはありません。[/chat]
  1. 2連敗したら【1.1】と記録し、次ゲームで左端の数【1】を2倍した単位分をBET
  2. 負けた場合、今BETした単位を数式の右に追加します。
  3. 勝った場合、数式の両端の数を消す。
  4. 数式が無くなれば、損失のカバーに成功したのでシステム成功です。

これで1サイクル終了となります。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]この先でさらに連敗すればまた数式を書いて始めましょう。[/chat]

2in1法のシミュレーション

では2in1法がそれぞれの展開次第で、どのような違いが出てくるでしょうか?

[jin-fusen2 text=”連敗後に連勝する場合”]
回数 数列 BET額 勝敗 損益 次のアクション アクション後の数列
1回目 1,1 $2 -$4 ベット額【2】を
右に書き足す
1,1,2
2回目 1,1,2 $3 -$7 ベット額【3】を
右に書き足す
1,1,2,3
3回目 1,1,2,3 $4 -$11 ベット額【4】を
右に書き足す
1,1,2,3,4
4回目 1,1,2,3,4 $5 -$16 ベット額【5】を
右に書き足す
1,1,2,3,4,5
5回目 1,1,2,3,4,5 $6 -$10 両端の数字を消す 1,2,3,4
6回目 1,2,3,4 $5 -$5 両端の数字を消す 2,3
7回目 2,3 $5 ±0 左端の数字を消す 数列が無くなり
システム成功

 

[jin-fusen2 text=”負けと勝ちが続く展開”]
回数 数列 BET額 勝敗 損益 次のアクション アクション後の数列
1回目 1,1 $2 -$4 ベット額【2】を
右に書き足す
1,1,2
2回目 1,1,2 $3 -$7 ベット額【3】を
右に書き足す
1,1,2,3
3回目 1,1,2,3 $4 -$11 ベット額【4】を
右に書き足す
1,1,2,3,4
4回目 1,1,2,3,4 $5 -$6 両端の数字を消す 1,2,3
5回目 1,2,3 $4 -$2 左端の数字を消す 2
6回目 2 $2 -$4 ベット額【2】を右に書き足す 2,2
7回目 2,2 $4 -$8 ベット額【4】を右に書き足す 2,2,4
8回目 2,2,4 $6 -$2 両端の数字を消す 2
9回目 2 $2 ±0 両端の数字を消す 数式が無くなり
システム終了

 

2in1法のメリットとデメリット

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]実際に2in1法を使ってみて、感じたメリットとデメリットを解説します。[/chat]

2in1法のメリット

[jin-fusen2 text=”賭け金の増加が緩やか”]

2in1法は負けた後にベット金額を上げる、いわゆる追い上げ系のシステムベットです。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]マーチンゲール法とかと同じジャンルですね。[/chat]

しかし、徐々に損失を取り返すタイプなので大きな連敗が来てもBET金額が一気に大きくなることはありません。

[jin-fusen2 text=”勝率が50%あれば勝てる”]

2in1法は、勝率50%あれば利益が残るようになっています。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ベット回数で負け越しても勝てるのはこれは嬉しいですね![/chat]

2回分の負けを1回の勝ちで取り返すので、勝率が50%もあれば十分利益が残ります。

[jin-fusen2 text=”オンラインカジノに向いている”] [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]ランドカジノで紙とペンを出しながらベットなんてできません。[/chat]

この2in1法はまさにオンラインカジノ向きの攻略法です。

ランドカジノではできない攻略法ですので、是非オンラインカジノで試してください。

[jin-fusen2 text=”リスクとリターンのバランスが取れている”] [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]システムベットは色々ありますが、正直リスクとリターンのバランスが悪いものも多いです。[/chat]

その最たるものがマーチンゲール法です。

確かに理論上は必勝法になり得るシステムベットですが、実際にはリスクとリターンのバランスが悪いので実用的ではありません。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]その点、2in1法はとてもバランスが良く実用的と言えます。[/chat]

では、2in1法とマーチンゲール法でどれくらい違うのか。
1ゲーム目からの連敗数とその時の累計損失にどれだけの差があるのか、表にまとめました。

連敗数 2in1法 マーチンゲール法
1 $1 $1
2 $2 $3
3 $4 $7
4 $7 $15
5 $11 $31
6 $16 $63
7 $22 $127
8 $29 $255
9 $37 $511
10 $48 $1,021
[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]10連敗した時点で、21倍もの差がありますね。。[/chat]

連敗はどの攻略法を使おうが、必ずやって来ます。

マーチンゲール法は、一度の大連敗で全てを失うリスクを常に背負っています。

[chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]その点、2in1法は少額資金でスタートしても連敗に耐えられるので、元手が少ないプレイヤーに向いた攻略法と言えます。[/chat]

2in1法のデメリット

[jin-fusen2 text=”勝敗が交互になると使えない”]

2in1法は2連敗してから使う攻略法になりますので、勝敗が交互に続く展開では使うことがありません。

[chat face=”スクリーンショット-2021-09-09-114116.jpg” name=”アース西村” align=”right” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]損失は出ないけど、マーチンゲール法なら利益が出る展開ですね。。[/chat] [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]また、連勝が続く展開でも最低単位でしか利益が出ないのもデメリットになります。[/chat]

 

2in1法 まとめ

2in1法について解説してきましたが、正直かなり実践向きの攻略法だと感じました。

決められた数列を使用することで、素人がするベット金額の上げ下げよりもかなりバランスの良いベットになります。

コニベット キャンペーン 新規アカウント開設者に対して、入金後残高0円になったら65%返金するという太っ腹企画です。 [chat face=”名称未設定-1.jpg” name=”ムーン北村” align=”left” border=”blue” bg=”none” style=”maru”]まだ登録してない人は、いつ終わるかわからない激アツキャンペーンなのでぜひどうぞ![/chat] [jin-button-flat visual=”” hover=”down” radius=”50px” color=”#54dcef” url=”https://tracker-pm2.konibet.com/link?btag=6811068_126766″ target=”_self”]コニベット 公式[/jin-button-flat]